結びの和婚@大垣


世の中はすっかり梅雨ですね。

 

最近、雨が降るってなるとまるでスコールのような土砂降りになるので、

傘を忘れると大変なことになりますね。。。

 

先日も晴天の中、教会撮影の打ち合わせに意気揚々と出かけたら、

到着間近で大雨に・・・

 

ご担当者に「雨大丈夫でs・・・ダメでしたね(笑。」と

グチャグチャの私を見て笑われました。

 

この時期、傘はマストアイテムです。

 

さて表題の件ですが、随分と時期があいてしまいましたが、

桜満開の大垣でウェディング撮影をしてまいりました。

 

桜の名所と言われるところはインターネットとかで調べるとたくさん出てきますが、

まだまだ地方には隠れスポットがたくさんありますねぇ〜

 

川下りしながら桜吹雪で彩られた写真を少しお見せいたします。

 

_MG_3092

まずは、今回の船頭さんから(笑。

ホントに素敵な笑顔でした!

 

_MG_3033

今回の舞台です。

川に綺麗な桃色アーチがかかっています。

風が吹くと花びらが舞うので本当に綺麗なロケーションです。

 

_MG_3375

今回の主役はこの二人。

ピンクの色打ち掛けがロケーションに合っていて、とても綺麗です。

バランスの悪い船の上でしたが、頑張ってくれました。

 

_MG_3217

 

これは船頭さんとの連携でとれた一枚。

普通に降ってしまうと、どうしても船先がまっすぐ向いてしまった

構図的に少しさみしくなります。

 

船頭さんと連携して船をあえて斜めにして流してもらいました。

 

_MG_3278

これもその連携の一枚です。

扱いづらい船をいともたやすく方向を変える腕は”さすがベテラン”ですね。

 

_MG_3392

船を降りて一枚。

ホントに綺麗な桜の木が二人を包んでくれています。

石畳も雰囲気があっていいですね〜

 

_MG_3530

今度は大垣の市内へ

お色直しをしてからリスタートです。

ホントにどこに行っても桜が咲きあふれていました。

因みに庭園内で周りの目を気にせず寝そべっての一枚です。

 

_MG_3537

地方ならではの昔の町並み。

狭い道ですが、広角の引きで撮ると距離を取ったような写真になります。

 

_MG_3595

こういうイメージ写真的なものも抑えるとアルバムに仕上げた時に

よいアクセントになりますよ♪

 

 

最近、婚礼撮影の機会が本当に増えましたが、

その度に心から幸せな気分になります。

 

この幸せな気分が、気持ちのよい仕事を運んできてくれているんだろうなぁ〜と最近感じています。

 

是非、皆さんの幸せを私に感じさせて下さい♪

 

 

 

(おまけ)

豊臣秀吉の一夜城が近かったので、観光に行ってきました。

 

_MG_3604 _MG_3630

 

生憎の天気だったのですが、さすが天下人の作ったお城は違うなぁ〜と。

 

 

_MG_3656

そして、せっかくの桜並木だったので私も一枚(笑。