梅様・須藤様 結構披露宴パーティ@品川プリンスホテル


最近、ウェディングのお仕事が増えてまいりました。

 

私の場合、ホテルとの契約をしていないので、完全に外部カメラマンとなる為、

プラスアルファで費用がかかるにも関わらず、ご依頼頂けるのは非常に嬉しい限りでございます。

※弊社の場合、その費用を考慮した料金でお受け致しますので、何なりとご相談下さい。

 

さて、表題の件ですが、

今回は別件でお仕事をご一緒させて頂いているお客様からご依頼を頂きました。

ご親族の撮影という大役だったので、手に汗握る撮影でした(笑。

 

では、その一部をご紹介させて頂きます。

 

_MG_0076

パーティ前のロケ撮。

撮影当日は生憎の曇りだった為、陽が暗かったのですが、

バッテリー式のモノブロックで光源を作りました。

ライティングする時の観点として、「いかに自然光に近づけるか」というのが重要になりますが、

ウェディングの場合ですが、このように”わざとらしさ”を出しても絵になります。

 

_MG_0219

新婦さんの見返り。

実は控室のようなスペースで撮った一枚です。

でも、グッとよって要らないところを切り落とすことで、スタジオ撮影のようにも!

 

_MG_5732

今回の会場である品川プリンスさんは非常に柔軟に対応して頂きました。

本来、使用できないチャペルでの撮影も快諾していただいたので、

こういう一枚もちゃんと撮ることができました。

ご担当者様ありがとうございました。

 

_MG_0282

ブーケーと指輪。

因みにこの一枚はヘアメイクさんからの提案でした。

特にウェディングの時は、カメラマンとヘアメイクさんとの連携が重要です。

「どうやって撮るのが綺麗なのか?」「どう魅せるのか綺麗なのか?」

を考えている者同士のコラボでこういうショットが出来上がります。

 

_MG_0464

いよいよ、パーティ開始。

乾杯時のグラスを合わせたショットはよくありますが、

せっかくの素敵なロケーションだったので、こういう一枚があってもいいですよね♪

 

_MG_0752

披露宴中にご懐妊のご報告!

ここには新しい生命が宿っていると思うと、より一層会場は幸せムードに!

お腹の中のお子さんを主役に撮りました。

 

_MG_0803

先日のブログでも書きましたが、会場の明るさはこういう集合写真の時に特に重要になります。

ここでも、バッテリー式のモノブロックストロボが力を発揮してくれました。

手前味噌はありますが、モノブロック×ソフトボックスを用意してある披露宴パーティはなかなか無いと思います!

 

_MG_0840

ケーキの上のチョコレートデコレーション。

閉場後、スタッフが片付けをしているところを無理を言って取らせてもらいました。

本当に品川プリンスさんには最後の最後までご協力頂きました。

 

 

今回は披露宴パーティだけでしたが、お二人の幸せムードをお借りして、

多方面に協力願いができたので、披露宴パーティだけとは思えない写真を沢山撮ることが出来ました。

 

本当にありがとうございました♪